採用情報
お問い合わせ

NEWSニュース

Newsニュース

向上高等学校様 体育館アリーナ デジタルミキサー入れ替え データプリセット設定

安坂大輝
体育館 アリーナ

メインスピーカー×2 壇上返しスピーカー×2 音響室モニタースピーカー×2 RAMSA

サブスピーカー×10 Panasonic製

デジタルミキサー TF1

今回新しく導入するデジタルミキサー YAMAHA TF1

TF1はタッチパネルでの操作が簡単で直感的にオペレートすることができ、つまみやスイッチが少なくスッキリとしたデザインで比較的扱いやすいデジタルミキサーです。

初期状態をシーンに保存しておけば誤って設定が変わってしまった場合でもワンタッチで元に戻すことができます。別のオペレーターが設定を変えてしまい、いつもと違うという心配はありません。

 

一つの音響システムを成立させるためにはインプットのアサイン、アウトプットのパッチ、レベルマッチングが正しく設定してあることが必要です。

デジタルミキサーの入れ替えでは既存のミキサーに対し専用のソフトウェアで設定を確認することに加えてオーディオアナライザ―で規定レベルでの出力を測定して合わせることで学校やホールなどの施設でよくある録音機器や放送設備などに送られる信号のレベルも一致させることが出来ます。

音響室 既存01V96iの測定・解析

学校や店舗のBGMなど、誰でも簡単に音が出せるようなシステムを作るには適切なアサインや音量レベルの設定とそれに見合った音響設備が必要です。

このような設定をすることで最小限の操作で音を出すことができ、誤って大音量を出してしまったり、逆にフェーダーをいっぱいに上げても音量が足りないなどのエラーが起こる心配がなくなります。

”ミスなく簡単に素早く良い音を”