採用情報
お問い合わせ

NEWSニュース

Newsニュース

2013 秋祭

町野眞貴

生まれながらにして私は信徒であります。そんな私の年間最重要行事の一つに秋の大祭の参拝があります。26日に出発し27日が大祭日です。なんと今年は50回目の記念すべき年でもありました。今年もつつがなくこの大祭に参列させていただけた事にまず感謝いたします。今はその様な安堵の思いですが 実は振り返ると苦難の連続であり一つ間違えば参拝が不可能な状態だったかもしれなかったのです。その一つに自分自身の怪我によるものでした。そしてもう一つが自然の作り出す台風の影響によるものです。怪我については恥ずかしくて内容を詳しくは申し上げられませんが9月の末に受傷し10月中旬に入院、手術を行うというような内容で手術の結果、その後の経過状態によっては27日に間に合わずドクターストップを受けてしまうような状態でしたが 今回の怪我により多くの事を蔑にしてしまっているなか秋祭だけは何としてもという思いが通じたのか術後の回復も著しく良好だった為最短日数で退院する事が出来、おかげをもちまして参拝する事が可能となりました。自身の強い想いもそうですが私も周りの方々の真心からの祈念の想いが全てを良い方向に導いてくれたのだと感じています。

そして台風についてですが27号、28号がたて続きに丁度27日をめがけて接近しているという事態、しかも27号に限っては先日日本各所に大きな被害をもたらした26号とほぼ同サイズ、同経路という予報だったしかも近年の気象庁予報はそれを上回るほどの被害の大きさだったりもする。大祭の会場自体が和歌山県高野山の山奥であるためこれはそもそも大祭を行うこと自体が危うくなってきたぞというような思いでいましたが、今回は日本全国民の台風からの被害を受けませんようにという願いと秋祭に照準を絞ってきた全国の信徒の祈りが通じ結果台風は見事日本の太平洋側を通過し前日の準備中のみ若干の雨にみまわれたものの当日は無事台風一過のすがすがしい秋空のもと本番が行われました。大祭後無事に帰路に着き、ただただ安堵の思いで例年通り参列させていただいた事に感謝するとともに いつも通り心身健康で快適な自然環境であり続ける事の大切さを痛感する次第でした。来年51回目の大祭はもう少しスムーズな形で参列できるよう今から心身の準備を整えておくことと自然やその他の災いから守っていただけるよう祈念を続けて行こうという心境でおります。

清々しい秋晴れの中

2013年 第29回 SSR新年会!

町野眞貴

年初 総勢60名ものそうそうたるメンバーとのコラボによる“SSR大新年会” 伝統の味 特製おでん70㎏超。極貴重 極美味しい~日本酒をこれでもかと開けまくり、飲みまくり。そしてこれまた恒例の出血大サービスお年玉ゲーム。社長の財布の口が開くとスーパーボーナスが!!
いや~今年も大変盛り上がりましたね~!!!

今年も凝りずに参加してくれたメンバー、そして初めてご参加いただきました方々本当にありがとうございます!
また今年も皆様とこのような有意義な時間を共有できました事とてもうれしく思います。

年の初めの我が社にとって重要な行事をとどこおりなく行わせていただいた事に今とても安堵している反面、今年一年の業務がいよいよ本格的に始まるぞと心引き締めている状態です。
よし、今年もやるぞ!

おでん。もう一鍋あります。

集合!! テンション最高潮!

創立記念式典

町野眞貴

11月16日、弊社創立記念祭をおこないました。
最近は当たり前のことが当たり前に出来ない「想定外」のことがどんな場面においても多く起きているこの世の中で今年もきちんと弊社創立37回記念式典を滞りなく執り行うことができましたこと、お客様、お取引先様、その先の御家族、その他すべての関係する人たちに感謝申し上げます。SSRはこれからも皆様に必要とされ、生かされ、そして皆さまの期待を絶対に裏切らない!そういった精神にのっとり一人でも多くの人に感動を与えて行ける様努力して参ります。

SSR!

今後もどうぞ宜しくお願い致します!

さて祭典後は早々に会場を元に戻し記念行事の北海道へ出発!!!

787乗りたかったな~

屋久島で【こだま】撮影!!

勝俣徹

SANYO DIGITAL CAMERA

縄文の宿「まんてん」様音響映像設備工事完了後、帰社するまでの 空いる時間を利用し、風景写真を撮影してきました。 その写真の中に映ってるではないですか!!
木の精霊【こだま】さん びっくりしました!! まさに名作アニメのこだまそっくりでした!! 次回は仕事ではなくプライベートでゆっくり行きたいです。

1 2 3