採用情報
お問い合わせ

NEWSニュース

Newsニュース

スポーツクラブNAS 新店OPEN!!

町野眞貴

2013年6月1日戸塚に 2013年8月2日南林間にスポーツクラブNASの大型店が堂々OPEN!!

はっきり言って本当に大きいです。通常のクラブのおよそ2倍、私共がお手伝いさせていただいたスタジオ、アリーナ、プールの総合面積もおよそ2倍あると言っても過言じゃないくらいです。 そんな超期待の大型店の音響システムがただ鳴っていればいいであろうというようなみすぼらしいもので良いはずはありません。NAS社長様はじめ開発担当部長様、スタッフの皆様の音に対する熱い情熱を弊社が一心に受け止めそれを具現化しました。というよりさせていただきました! 弊社からの提案に対しても全て快くうなずいていただき弊社としてもとても気持ちよく仕事をさせていただいた結果は言うまでもありません。当然ながらイイ音です。

・・・しかしイイ音ってどんな音なんでしょうかね?自分で言葉にしましたがおそらく伝わりにくいですよね。言い方変えます、『カッコイイ音』 どうでしょうか、なんとなく伝わりますよね。カッコ良ければ一発でそこにいる人々を引き付けることが出来ます。そんな魅力的な音ということです。私達もプロの音屋として音づくりにたいしてノウハウとポリシーとプライドがありその集大成が私達が望むカッコイイ音となるのです。そこを終着点としております。今回はそこにたどり着きました。そしてその結果を大変に喜んでいただけました。だからこそ弊社は大きな感動を得る事が出来ました。企業を構えている限りこの方程式はいつの時代も当然に存在します。この度のプロジェクトの評価に於いてNAS様には大変ご協力いただき結果大きな成果と感動までもいただけた事を大変光栄に思います。詳しく設備の御案内はここではしません是非皆様が直接体感してください。

今回のこの店舗が地域密着し皆様に愛されるお店となることは当然でありその歯車として音響設備も末永く愛され働ける事を祈念いたします。
そして今後はこれに安心することなく更なる感動を求め精進を続けて参りたいと心に決める所存であります。

戸塚店
スポーツクラブNAS戸塚

南林間
スポーツクラブNAS南林間

社窓から~

町野眞貴

営業Roomから

lounge から

SSR社窓から撮ってみました。世界の車窓からのマネです。屋上菜園を始めて約一月が経ちました。前回NEWSと見比べて下さい、相当に大きく元気に育ってるでしょ!?
最近はめっきり涼しい陽気が続いていますがそれでも日本の夏、やはりちょっと動くだけで汗がにじむ季節です。そんな中ふと窓から外を見ればこんな緑を目撃することができ、目と心まで暑くなった体をクールダウンさせてくれます。毎日順番に咲く黄色いお花もカワイイもんです。アラフォーのわたくしめの心も癒やしてくれます(笑)

お花

ね。
そしてそのお花の後にはこんな嬉しいご褒美が!

デッカイキュウリ

菜園サイコー!

ゴーヤ&キュウリSTART! 

町野眞貴

自称だが 『緑をつくろう計画』 Part2と題し2013年自宅庭の芝生に続きゴ~ヤを開始。やや時期遅れかもしれないが3階の屋上南向き日蔭ナシ、風通しヨシの好場の為ノープロブレム! 実はもうこの計画も3回目で今回の苗は3年前に収穫した種を発芽させたもの。土作りだってお手の物ス。毎年おかげさまでうっそうと生茂った緑のカーテンにより震災以降殆どクーラーを入らず! エコやわ~と自己満足。それでもわき出す男臭い汗へのビタミン補充は完璧に実ったゴ~ヤの果肉で! イイ食物連鎖が出来上がっております。
今年も天然日蔭の下で爽やか?汗をカキカキ、ゴ~ヤチャンプル&ヒエヒエのBEERすんべ♪
ちなみに一番手前は昨年玄関横畑にて大フィーバーしたキュウリです。 連作障害を避けるため今年はナスを育てていますが早くも今年も大フィーバーの予感が。。。
あ、これも我が社にとって大事な業務の一つです。

ゴーヤ2013

ゴーヤ土再生

苗

ナス

SSRの基

町野眞貴

天孫降臨の聖地 宮崎県高千穂峰に行って参りました。高千穂峰は天逆鉾(あめのさかほこ、あまのさかほこ)を舞台として神が最初に日本に降り立った場所であり日本の有数の山の中でも特別に神聖な山です。
何故そんなところに・・・? 主たる目的はその日本という大国が出来たきっかけとなる場所からの世界平和、国土の安泰を祈念することです。毎年春と秋に行っております。SSRとしての本業は空間に対して音響/映像をデザインすることですが、この日だけはどんな業務上の都合があろうともそのお役目に徹し必死に祈ります。でも普段我々が毎日を健やかに過ごさせていただけているもとは世界が平和であることと、日本国土が安全な状態であるからはじめて通常に生活しているのですよね。この基本的な自然の摂理は案外忘れがちです・・・
ですからSSRはこの行事をとても大切なことと位置付け年間最優先事項としてどんなに忙しいとしてもそれを遂行します。 実際今回は現場が大変に立て込んでおり非常に忙しい時期ではありましたが弊社スタッフの手助けといつも通りのチームワークによりどちらも滞りなく行う事ができました。

天逆鉾 坂本竜馬が抜いたとか・・・

山頂は猛烈な風が吹いております。およそ風速30m。あまりの天候の悪さに登山を断念することもあります。

世界平和、国土の安泰を願う歌碑

祈念式を終えた後の雄大な景色。向こうに見える山は新燃岳。噴火の影響により未だ入山規制中です。

CD-A700修理

石井久光

DCIM0632

今回はタスカム製CDカセット一体型デッキ【CD-A700】の修理です。症状は操作スイッチの反応が悪く、強めに押してもトレイの開閉やPLAYができません。

DCIM0630

この機種は整備性が悪くスイッチ基板に辿り着くまでがかなり大変です。

DCIM0628

フロントパネルをひっくり返したところです。

DCIM0625

ようやくスイッチ基板がでてきました。

DCIM0624

むむ、錆びてます…

DCIM0626

湿度の高い環境下ではこのようになってしまうんですね。

DCIM0627

スイッチを新品に換えていきます。

DCIM0629

そして元の状態に組んでいきます。動作チェックの後、作業完了となります。

1 15 16 17 18 19 20 21 31