採用情報
お問い合わせ

NEWSニュース

Newsニュース

菜園部 パッションフルーツ収穫第一号

安坂大輝

パッションフルーツ第一号

このところ雨が続き、寒くなってきましたが、その頃がパッションフルーツの収穫時期です。
実が赤くなり、熟したものは勝手に落ちてきます。
弊社のベランダにも今年第一号の赤い実がぽつぽつと落ちているのを発見!

その場で包丁を入れ、できたてを味見。
今年のパッションフルーツは格別に美味しい!!
高級感のある甘味とフレッシュな程よい酸味があり、よくできました。
追熟が必要ないくらいの甘味。思わず食らいつくようにたいらげてしまいました。

緑のカーテンにはまだまだ熟す前の実がたくさん、さらに次々と花を咲かせており、宝の山になりそうな予感が!
皆さんにお配りしたいくらいの出来栄えです。是非味わっていただきたい。
夏の疲れが溜まっているこの頃、これを食べればすっきりリフレッシュ。“耳”が冴えてます。

夏の収穫

安坂大輝

夏の暑さが厳しくなってまいりましたが、今年も緑のカーテンから、弊社自慢のベランダで太陽の恵みをいただいた野菜が続々収穫されております。

SSRのベランダ

そして今年はなんと会長が梅を干しております!ベランダには梅のいい香りが。よだれが止まりません。
申年の梅は縁起が良く、病が治るといわれます。
実際に熱中症対策には効果抜群で、うまい上に暑い夏でも仕事がはかどり最高!

夏の収穫

左からヘチマ、ゴーヤ、キュウリ。
今年初めて植えたヘチマは沖縄ではナーベーラーと呼ばれ、味噌煮などにして食べます。

パッションフルーツの花

こちらはパッションフルーツの花。実はこれからです。

夏の恵みをエネルギーに変えて、良い音鳴らします。

緑のカーテン、苗植え付け

安坂大輝

今年も緑のカーテンを作るため、野菜の苗を植え付けました。
土は去年のものを再利用しますが、雑草の根や虫を取り除いてから、鶏糞と苦土石灰、さらに連作障害の対策として土壌改良材を加えて混ぜます。

土をプランターに戻して苗を植え付けたのがこちら。
去年好調だったパッションフルーツ。

パッションフルーツ

定番のキュウリとゴーヤ。

キュウリ

ゴーヤ

さらに今年はカーテンヘチマなるものを1株植えてみました。

カーテンヘチマ

実は小さいうちに収穫すれば、みそ汁などに入れて食べられるそうです。
どんな実がなるのか、夏が楽しみです。

SSR菜園部2016

安坂大輝

今年も春がやってまいりまして、SSR菜園部、始動いたします。
今年の夏は暑いそうなので、緑のカーテンで涼しく節電です。
今年は去年大漁だったパッションフルーツを2株に増やします。

パッションフルーツの苗

パッションフルーツは葉が大きく丈夫で、色も鮮やかで綺麗ですので、見た目もよく、緑のカーテンを作るのに大変適しています。
ちなみに去年の収穫はこんな感じです。

大量

甘酸っぱくて美味しい

今年はパッションフルーツ100個を目標に頑張ります!

菜園部 夏から秋

安坂大輝

ご無沙汰しておりました。
前回の更新から2ヶ月がたち、季節はすっかり秋ですが、菜園の管理はしっかりやっておりました。
現在の菜園の様子は。

9月の様子

左がゴーヤー、右がパッションフルーツ。
ゴーヤーは気温が下がって古い葉が枯れたので大掃除しました。
それでもまだ新しい蔓に葉をつけ花を咲かせ、実をならせています。どこまでいけるか。
パッションフルーツは力強く成長し、たくさんの実をつけています(ざっと20個くらい)。

パッションフルーツの実

2ヶ月ほどで落果し、収穫できるそうです。冬を越せるか。

8月、メロンを食べてみましたが、甘味が弱い。しかし風味はメロン!!

ということで。

生ハムスイカメロン

生ハムメロンにしました。スイカとチーズもトッピングして三味一体、甘すぎず美味!
まるで2ウェイスピーカーとサブウーハーを組み合わせた、こちらは三音一体の極上サウンドのようでした!!

1 2 3